風俗商店街では、各地域の風俗体験談を、大量に取り揃えています!

30にして風俗デビューした

30を過ぎてからの風俗デビューはもしかしたら遅いのかもしれませんが、結婚してからの風俗デビューです。子供もいるので、妻とはもうそういった事はほとんどしないんですよ。でも男としてはまだまだ枯れていないというか、むしろ何だか性欲が高まっているような気がするんです。それで一人で抜く事が多かったんですよ。さすがに寝床には妻もいるのでお風呂で抜いていたんです。あとはたまに漫画喫茶に行ったりとかですね(笑)でも自分の手じゃなくて女の子に抜いてもらいたい。そう思うようになったのでヘルスに行ってきたんですけど、なんでこの世界をもっと早く経験しなかったんだろうって気持ちになりました(笑)女の子に抜いてもらう場所だって事は分かっていましたけど、これは誤解でもありました。それは「女の子」じゃなくて、「男を気持ち良くしてくれる女の子」ですよね。あの手つきは絶妙でしたし、フェラなんかにしても何年ぶりか分からないので感動でしたよ。

デリヘル以外の風俗は知らない

デリヘルが好きなのでよく利用しています。お気に入りの子もいるくらいデリヘルってジャンルにハマっているんですけど、デリヘルを利用するようになって風俗の世界を知ったんですよ。そうです、実は自分はデリヘル以外の風俗は利用した事がないんですよ。昔は風俗と言えばお店に行って女の子と楽しむのが当たり前だったと思うんですよ。でもいつしかデリヘルが主流になっていたじゃないですか。だから自分も初めからデリヘルをって思ったんじゃなくて、雑誌とかポータルサイトを見るとデリヘルばかりなのでそれでデリヘルって感じだったんです。お店との違いみたいなものはお店を経験していないので分からないってのが本音だったりするんですよ。ただ一つだけ言えるのは電話だけで良いってのは楽だなと。それが当たり前の世界ではあるんですけど、どんな時であっても電話さえすれば女の子が来てくれるっていうのは男にとってこれ以上ないくらい楽だなって思いますしね。

出勤日を狙って風俗に行く

お気に入りの風俗嬢がいる所に行く場合、フィーリングで足を運ぶんじゃなくて女の子の出勤日もしっかりと狙います。風俗店のホームページに行くと、女の子が次いつ出勤なのかが分かるじゃないですか。だからそれに合わせて自分も動くんですよ(笑)仕事の兼ね合いとかで行けなくなってしまう時もあるんですけど、予定が分かっているとこっちとしても動きやすいじゃないですか。それに出勤日だけじゃなくて出勤時間も書いてあるので、出来れば早めにって思いますよね。お客さんをまだあまり相手にしていない時の方が女の子の体力も余っていますしね(笑)こうやって偉そうに語っているものの、風俗マニアからすればこの程度の事は当たり前であって、わざわざ偉そうに語るような事でもないんだろうなとは感じています。だから自分もこうやって出来る事をこなしていって、一歩ずつマニアに近付いていきたいなって思っていますが、その道はまだまだ険しそうですね。

風俗はトータルで決めるようにしている

風俗を利用するかどうか、そしてどのジャンルを利用するのかっていうのはトータルで考えるようにしています。本能の赴くままに利用するっていうのも悪くはないんですよ。でもそれだとお金がいくらあっても足りないですからね。だから女の子だけじゃなくて時間だとかを総合的に考えるようにしていますね。特に自分の場合、風俗を利用する時には電車でちょっと移動しなければならないですからその分の時間だとかも考慮しなければならないんですよ。でも、そういった事を考えるのもそれはそれで楽しいってのもありますよね(笑)実は高いって思われていたお店が、時間だとか交通費まで含めると実は安いって事に気付いた時には自分でも驚きました(笑)こういった形でいろいろと楽しめるのも良いんじゃないかなって思いますし、それ以上に思うのは女の子もお店もたくさんあるからこそ、選ぶのも一苦労だよなって気持ちですよね。むしろそれが一番かもしれませんが(笑)